スキンケアはコスメが基本!だから…

スキンケアの基本はスキンケアコスメだと思っています。

もちろん、内容の良い健康的な食生活こそ「いいお肌をつくる」ということは、如実に感じていることです。しかし、スキンケアコスメが変わるだけでお肌は結構変化しますからね。

とにかく「乾燥」の面において、スキンケアコスメによって違いがあるのです。

自分のお肌に合わないスキンケアコスメですと、乾燥しがちなものですから。

私は以前、一般的には「良い」とされているデパコスを使ったことがあります。

確かに乳液の「伸び」が非常に良くて、少量で顔全体をカバーできるほどに潤うスキンケアコスメでした。

けれども私には「べたつきすぎる」と感じたのです。

それにのびが良すぎるからなのか、いつまでもベタベタしていて不快感がハンパなかったです。ですからスキンケアを行なった後、30分以上は、化粧ができなかったものですから。

まあ、「スキンケアとはたっぷりと時間をかけるものだ」と、セレブな人たちならば思っているのかもしれませんが。ですからこそ、スキンケアコスメがややしばらくべたつくものであっても、何ら問題がないかもしれませんね。

けれどもそこまで毎日に余裕がない自分としては、長い時間べたつく上に、ニキビができるのを助長してしまうようなスキンケアコスメは合わなかったのです。

ですからデパコスのスキンケアでも切る勇気が大事なのかとは思います。

今ではドラッグストアで売られているスキンケアコスメですが、けれどもすこぶる調子が良いのでこれでいいと思っています。

ちなみに化粧水と乳液合わせて5千円以内でおさまっています。

ビタミンC誘導体でシミのケア

私が肌のことでもっとも気になるのはシミです。あるとき突然顔にシミが増えてしまいました。

シミだらけで鏡を見るとがっかりします。このシミを何とかしたいと思って化粧品を使ってケアをしています。

シミにはビタミンC誘導体が効果的です。

ビタミンCは美白によいとよく知られていますが、不安定で浸透性が悪いので化粧品に配合することが難しい性質があります。

ビタミンCを改良した成分がビタミンC誘導体です。

浸透力が高まり、肌への刺激が抑えられています。

ビタミンC誘導体にはすでに出来てしまったシミに働きかける力があり、美白成分に指定されています。

ビタミンC誘導体には、水溶性、油溶性、両方の性質をもつものがあります。

私が使っている化粧品には、水溶性と油溶性の両方の性質を持つAPPSが配合されています。

APPSは従来のビタミンCの100倍の浸透力があります。そして、肌への刺激が少ないです。

私の場合は、化粧品を使って肌が荒れたりかゆみがでることはありません。

ビタミンC誘導体入りの化粧品を使っても、すぐには変化はありませんでした。

しかし、あきらめずに続けて、少しずつですがシミが薄くなってきた気がします。

もっと長く使い続ければ、もっと目立たなくなるのではないかと期待しています。

年齢別で基礎化粧品を選んでます

自分の年齢にあった基礎化粧品を使うように心がけていますよ。最近は年齢別になって基礎化粧品が販売しているので昔よりだいぶ選びやすくなりました。

一昔前は年齢別になっているものは少なくて、肌のタイプ別に分かれていただけだったのでかなり時間を使って基礎化粧品を選んでいたのです。

それを思うと今は5分もあれば化粧水と保湿クリームを選べるので嬉しいですね。

時には美容液も買いますが保湿クリームで満足できるときは美容液の出番はほとんどありません。

そういう場合は冷蔵庫の中へ保管しておくと長く良い状態を保つことができ無駄になりません。

だいたい化粧水と保湿クリームのセットで私のスキンケアは済んでしまいます。

年齢にあった基礎化粧品を選ぶとお金と時間の節約ができてそれも嬉しく思います。

やっぱり年齢によって肌は衰えますし肌のトラブルも年齢によって出やすいところがあるので、このように基礎化粧品を選んで正解だと思いますよ。

おでこと鼻筋はTゾーンといって脂が出てきやすい部分なので化粧水だけ使うことが多いですね。

ティーゾーンに保湿クリームを使うとテカテカしてきれいに見えません。保湿クリームは乾燥が気になる口の周りに使っています。

年齢肌を感じるようになってからスキンケアも始めました

私は、外からのスキンケアの他にも、飲む、具体的には食べるスキンケアも行っています。

お肌に必要なコラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸などが含まれている、美容食品(ゼリー)を毎日食べています。この食べるスキンケアを行うようになってからは、本当にお肌が見違えるように元気になりました。

以前はメイクをしていても、くすんでいたり、乾燥が気になっていました。それでも、お肌の調子の悪い日が続いているだけかもと思い、外からのスキンケア以外は、何も対策をしませんでした。

でも、ずっとその状態が続きましたので、年齢も年齢ですし、これは体の中からのケア(インナーケア)もしなければ、お肌の状態は改善されないのではと思うようになりました。

それで始めたのが、冒頭で述べた美容食品です。一番お肌が変わったなと感じたのは、潤いを感じるようになったことです。自然な艶も出てきて、本当に嬉しかったです。

当初は、サプリメントも考えたのですが、サプリメントですと、味などもなく、そのうち事務的に飲むようになるような気がしましたので、おいしく楽しく続けられるゼリー(ライチ味です)を選びました。

サプリメントの方が、効果が高いイメージがあると思いますが、こちらのゼリーは、フィッシュコラーゲンなど、即効性が期待出来る、美肌効果の高い成分も入っていますので、年齢を重ねられた方に、ぜひ試してもらいたい、食べるスキンケア化粧品です。